理事長ご挨拶と法人紹介

ごあいさつ

理事長 森野訓明

高齢化に伴い、身体の機能低下や老化による物忘れや認知症が始まるケースが増えてきます。いつまでも元気で長生きをして、万が一病気になっても家族がそばにいて医療の専門家に安心のあるサポートを受けられる状況でいてほしいと思うのが家族というものです。

しかしながら現実には核家族化が進み、高齢者だけの世帯や一人暮らしの世帯がふえつづけています。こうした核家族化がもたらす高齢者ひとり暮らし世帯の増加や、老人介護による家族への心身に与える過剰な負担、同居家族が労働するための時間の確保など、ご本人や家族全体のバランスに不和が生じることで生活の質が低下することが起こっています。

長年、地域医療に携わってきた私達医師が一律のサービスを提供するのではなく、介護スタッフと連携をとった医師や医療スタッフの見地での予防医学や健康維持、また健康向上によるご本人とご家族の方々の生活の質の改善を安全、且つ効果的に提供することが必要だと考えております。

ご入居者様、ご利用者様、其のご家族の方々の生活の質を高めサポートしていけるようスタッフ一同全力で取り組んでいきます。

社会福祉法人 若穂会について

経営理念 「皆様のお役に立ち 喜んでいただけることを 創造し続けます」
設立 平成13年7月3日
代表者 森野 訓明
沿革 平成14年8月 ケアハウス聚楽、グループホームあい、
ヘルパーステーション遊楽 開設
平成18年3月 デイサービスセンターあい 開設
平成20年3月 ケアプランセンターあい 開設
活動

社会福祉法人若穂会は、ケアハウス、ヘルパーステーション、グループホーム、デイサービス(認知症型)、ケアプランセンターを運営し、地域高齢者福祉のお役に立っています。

地域の行政・医療福祉サービス・関係機関と連携し、地域の方々と交流を深め、地域の高齢者が生き甲斐のある生活ができるように支援しております。

「元気な高齢者づくり」「元気な町づくり」という目的で、牟岐町、牟岐町地域包括支援センター、牟岐町民生児童委員協議会と連携して、子供から高齢者まで、ストレッチ・体操の普及により、大きな健康づくりの成果を上げています。

平成25年度~ 牟岐町地域支援事業「元気もりもり教室」

平成25年度~ 徳島県「地域元気活動拠点づくり事業」

また、牟岐町唯一の地域密着型サービス(グループホーム、認知症デイサービス)事業所を運営する法人として、「認知症になっても本人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域のより良い環境で暮らし続ける社会」の実現にも取り組んでいます。

平成26年度~ 牟岐町認知症施策総合推進事業